第二新卒、20代の転職活動

就職を目指している20代 第二新卒の方へ、就職活動のポイントをご紹介しています。

第二新卒者の就活ポイント

現在、第二新卒を積極的に募集・採用している企業は増えてきており、第二新卒の求人ニーズは高くなってきています。

第二新卒を募集している企業も経験を問わず、仕事への意欲がある人材を積極的に採用している傾向にあり、第二新卒だからといって就職が不利になる事は現在、少ないと言えるでしょう。

ただ、第二新卒の方は初めて転職をするという方が多い思います。

社会人経験があるからといっても履歴書や志望動機、自己PRをうまく作成できない人や面接対策をどう行ったらいいのかわからない人は多くいるんですね。

また、安易な考えで就活をしてしまうと就職を決める事ができませんのでポイントになる事をしっかり押さえて慎重に就活を進めていきましょう。

ここでは第二新卒者の就活ポイントをご紹介しています。

就活の心強い味方になってくれる転職エージェント

就職を目指している第二新卒者の心強い味方になってくれるのが転職エージェントです。

先ほど、第二新卒の求人ニーズが高くなってきていると述べましたが、転職エージェントでも第二新卒者向けの求人を数多く見つける事ができるんですね。

お仕事探しを有利に行う事ができ、自分が探している求人が見つかる可能性は高いです。

そして、転職エージェントには転職をサポートしてくれるエージェントがいるんですね。初めて転職をする第二新卒の方にとってエージェントは大きな存在になってくれます。

カウンセリングから始まり、あなたが探しているお仕事やあなたの人間性をしっかり把握しながお仕事探しをサポートしてくれますし、履歴書や志望動機、自己PRの添削、面接対策まで、しっかりあなたの就活をサポートしてくれます。

他にもキャリアウランの提案や就職に関する悩みや不安にもしっかり対応してくれるので自分一人で就活を行うよりも断然、有利に就職を決める事ができますよ。

上記でも述べましたが、第二新卒者の方の中には履歴書や志望動機、自己PRをうまく作成できない人や面接対策をどう行ったらいいのかわからない人は多く、そういった人にとって就活のサポートをしてくれるエージェントは心強い味方になりますよね。

転職理由を明確にする!

転職をする第二新卒者の退職理由を見てみると、会社に対する不満が多いんですね。

例えば、

・給料や年収など待遇面の不満
・残業が多い、休日が少ない
・将来的な不安
・スキルアップができない
・仕事にやりがいを持てない

など、様々な不満が理由で転職を行う方が多いです。

ですので、次の職場ではこれらの不満をしっかり解消しなければなりません。そうでないと転職をした意味がありませんし、転職後もすぐにまた同じ不満を抱えてしまう事になります。

転職理由、次の職場に求めるものをしっかり明確にして前の職場で抱えていた不満をしっかり解消できる企業を見つける事が転職の成功ポイントになります。

20代 転職理由

ページトップへ